肺炎による死者数と新型コロナウィルス感染症

肺炎による死者数と新型コロナウィルス感染症

 

単に肺炎と診断されたがじつは新型コロナウィルス感染症だったということはないのか。疑問に思ったので、厚生労働省が発表している人口動態統計月報(概数)を調べてみました。なお、この肺炎にはインフルエンザや誤嚥性肺炎は含まれていません。

 

 肺炎が原因の死亡者数

 

f:id:C22Doraeman:20200707155400p:plain

人口動態統計月報の公表は毎月で調査月の約5か月後に行われるため、今年は1月の結果のみ。これによれば、少なくとも1月の結果からは、新型コロナの感染による死亡にかかわらず肺炎と診断された可能性は低く、さらに呼吸器系の疾患すべてで1月の死亡者数は前年より減っていました。

死因

令和2年

平成31年

増減

インフルエンザ

597

1, 685

△ 1, 088

肺 炎

9, 355

10, 685

△ 1, 330

急性気管支炎

34

58

△ 24

慢性閉塞性肺疾患

1, 561

1, 848

△ 287

喘 息

141

180

△ 39

その他の呼吸器系の疾患

7, 100

7, 234

△ 134

誤嚥性肺炎

3, 792

3, 827

△ 35

間質性肺疾患

1, 904

1, 954

△ 50

その他の呼吸器系の疾患(10601及び10602を除く)

1, 404

1, 453

△ 49

ホタルミミズの血液の流れ

youtu.be

 

 ホタルミミズは体が半透明のため体内の血流の様子が詳しくわかります。中央の乳白色の部分は環帯で左が前方になります。血液は背行血管が蠕動拍動することにより、後方から前方に運ばれ、腸に密着している腸上血管からの血液とともに環帯前方の拍動する側心臓に行き、押し出された血液は腹行血管により後方に送られます。


ホタルミミズの死骸を食べる虫

線虫なのだろうか、ホタルミミズの死骸を貪り食っている。見え隠れしている小さいむしがそう。

 


ホタルミミズが地中で糞を排出

ホタルミミズは地表に糞を出しますが、堀ったトンネルの中にも糞を出しています。


ホタルミミズが地表で糞塊づくり

アリの巣観察容器でホタルミミズを飼育しています。地表に糞を出しています。見えているのはおしりのほうです。